品川近視クリニックのアフターケアや保証について

品川近視クリニックのアフターケアや保証について


品川近視クリニックでは、レーシックを受けた後のアフターケアもしっかりとしていますし、保証制度も充実しています。このページでは、品川近視クリニックのアフターケアと保証制度について、それぞれ詳しく解説をしています。

アフターケア


品川近視クリニックでは、術後検診が全部で3回あります。1回目はレーシックを受けた次の日で、2回目は1週間後、3回目が3ヵ月後になります。眼に何かしらの異常を感じている場合は、この術後検診のタイミングで相談をすることもできますし、検診日以外の日で直接来院をして相談をすることができます。

保証制度


品川近視クリニックでは、レーシックの術式にもよりますが最大で10年の保証制度があります。保証期間中に万が一視力が低下したり、眼に異常が発生して再施術が必要になった場合は、1回のみ無料で再矯正を受けることができます。尚、再術を受けるケースは非常に稀です。また、レーシックは施術の度に角膜を削るため、再矯正は1回が限界と言われています。永久保証を用意しているクリニックもありますが、何度も施術を受けることができないので、あまり長過ぎても意味がないでしょう。