品川近視クリニックの検査日の持ち物について

品川近視クリニックの検査日の持ち物について


品川近視クリニックへ検査のために来院をする場合は、現住所の確認できる身分証明書と印鑑が必要になります。印鑑を忘れた場合は、拇印でも問題ありません。身分証明書を忘れると検査を受けることができないので、注意が必要です。

ローンの申し込みをする場合について


品川近視クリニックでは、施術料金を一括で支払えない方のためにメディカルローンが用意されています。このメディカルローンを利用する場合は、身分証明書に加えて、銀行印、銀行の通帳(引き落とす現行の通帳)、勤務先の住所と電話番号が必要になります。尚、ローンには審査があり、必ず通過できるとは限りません。基本的には、メディカルローンと言えども安定収入がなければ審査の通過は難しいでしょう。安定収入の基準はローン会社によっても異なりますが、雇用形態(正社員、派遣、アルバイト、パート)を問わず、フルタイム(週5日)で仕事をしていれば、審査には通過できる可能性は高くなるでしょう。

交通費補助制度を利用する方は領収書も忘れずに


品川近視クリニックでは、遠方から来院をする方のため交通費を補助してくれる制度がありますが、この制度を利用する場合は領収証が必要になります。領収証がないと交通費を補助してもらうことはできませんので、忘れずにもらっておきましょう。尚、交通費補助制度の対象地域と細かなルールについてはこちらのページをご覧下さい。